カブニの生活日記
我が家のカブトニオイガメの飼育日記です。 ショップの水槽で泳いでいる姿に一目ぼれして、飼育を開始しました。 そんなカブトニオイガメの飼育日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィルターシステム
テトラの外部フィルターAX-45をつけてます。
結構、濾過層も大きく、いいものだと思います。
…が、接続するホースがいただけません。

本体と水槽をつなぐホースですが、本体の接続部分が取れなくなります。
結構な力で取ろうとして、切れてしまいました。
最悪です。
しかも、このホース、濾過層本体の径と、ポンプの径が違うんですよね。
これもいただけません。
ちなみにホースは蛇腹のようになっているので、曲がりには強いと思いますが、短いです。
ポンプは水中にあるので音は静かですが、スペースを取ります。
評価ですが、濾過能力は合格です。

ホースがいただけません。
大きな水槽を導入する予定があるのでしたら、もう少しお金を出して、EXフィルターを購入したほうがいいと思います。
小さ目の水槽で外掛けフィルターの濾過能力に不満があるのであれば、買いだと思います。
スポンサーサイト
姉さん、大変です…
大変です。

熱帯魚水槽をリセットするために、爆発的に増えたミナミヌマエビを、スーさんの水槽に入れました。
あっという間に20匹ほど食べてしまいました。

それで、火がついたのか、今度はアカヒレを追ってます。
今はアカヒレも3cmほどに成長してます。
なかなか口にすることができないみたいですが、ついに見てしまいました。
アカヒレを丸呑みするところを…

さすがに、食べすぎなので、アカヒレを退避しました。
長い間、同居していたアカヒレですが、さすがに限界がきたようです。

スーさん、これからは、一人暮らしだね。
大きくなりました
我が家に来て11ヶ月。
立派になりました。

最近は、流木を持ち上げるように動かしてます。
ちょっと、水槽が小さくなってきたかな。大きい水槽にお引越しすることを考えましょう。
えさも、最初に買ったレプトミンミニをあげているのですが、小さくて食べにくそうな感じもします。
最初に買ったお店で、もっているサイズしか売っていなかったので、仕方ありませんが、まだ半分以上残ってます。
小さいサイズがあることを後から知ったので、仕方ないです。。。
そろそろレプトミンに替えてあげたいと思ってます。

でも、全部食べ終わってからね。
久々の更新です
大変、ご無沙汰しております。
諸事情により、更新を止めておりました。
これまで、たくさんの方がごらんになっていただき、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

さて、我が家のカブニ(仮)ですが、すっかり大きくなりました。
甲長は、77.25mm。
甲高は、38.85mm。
甲幅は、57.90mm。
体重は、76.1g。
飼育環境は、以前のままですが、同居しているアカヒレが、少し減りました。
例のごとく、死体は見ていませんので、おそらくカブニ(仮)が、食べたんでしょう。。。

さて、我が家のカブニ(仮)の名前を決定しました。
「スーさん」でおなじみ、鈴木さんにしました。

だいぶ大きくなったので、オスメスの判別ができるのではないかと思っています。
私は、オスだと思いますが、わかる方がいらっしゃれば、コメントいただきたいと思います。
070914


ショップでは、カブトニオイガメの販売も始まりました。
今年、新たに飼育を始められた方に、参考になることを書いていければと思います。

皆様、今後ともどうぞよろしくお願いします。
新しい仲間その2
20070220074909
先日、ブラックモーリーを新たな仲間として5匹購入しました。
プラティの綺麗な赤と、ブラックモーリーの黒。そして水草の緑。
なかなかいい感じ♪素敵な水槽ができあがった~(^O^)
なんて思ってうっとりしてました。

そしたらびっくり!夕御飯をあげようとしたら……ん?
水草の陰になんか小さな黒いものがちょろちょろ………

発見した時にびっくりし過ぎて思わず“わ~!”って叫んでしまった。
あまりのことに興奮。そうなんです。実は子供が産まれてたんです!
しかもたくさん。朝見た時はいなかったはず…。いつの間に!
お腹の大きなお母さんはいなかったと思うのに、
購入して1日で増えて、なんか嬉しい♪
このまま順調に大きくなってくれるといいなぁ~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。